スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

うんげ

2009⁄08⁄23(日) 23:59
簡単に書きます

運ゲ運ゲよく言われますが運ゲにも種類があります

二つ種類があります

展開の運ゲと確率の運ゲです



確率の運ゲはわかりやすいですね

俗に言われるあれです

いばみがや一撃、あやぴかや催眠や粉隠れ

まぁ嫌われがちですよねー


そんで展開の運ゲ

これは、スカーフ大爆発やソーナンス、あとハピやミロもかな

それを使うことによって展望が描きにくくなるので

行き当たりばったりになるっていうイメージです

誰にでもある程度戦えるようにした結果、

明確に出来ることが見当たらなくなる(撃ち合い指向)

あまりにも読みに依存してて、安定しない(読み指向)

ある程度メタを張らないとやってられない→○○がきたら諦める(メタ指向)

そんなとこでしょうか

僕はロジックが下手ですね

もっと上手い分類できると思いますし過不足あると思います

ちなみに、パを組むうえで避けるようにいわれてるのはどっちかというとこっちの方

展望を描きにくいという点では、

確率の運ゲも含まれてくるのかもしれませんね


確率の運ゲについては許容しなきゃいけない部分もあると思います

気合い玉とか

しかし、霰と組み合わせてダイブをクローにしたり

そういう努力をすると安定した勝利に繋がるのは間違いないはずです

言わずもがな、霰を使えという意味では無いですがまぁ

確率の運ゲの怖さは、完全な有利を引っくり返され得る所ですね

しかし、条件はお互い同じですし

そもそもポケモンはそういう要素を孕んでるので

たまにそういう負けがあるのは仕方ないと割りきるしかないです

総合的な勝率を上げればいいだけの話

だから、トレーナーのポケモンの強さをはかるさいに

一回の対戦の結果だけを見て判断するのはナンセンスです

そういうゲームです


展開の運ゲについては

ちゃんと展望を描いてから構築したら

基本的に省かれてるものだと思います

試合展開を天に任せるのでは無く、自分で動かす

ここを越えられるかどうかは大きいと思います

トレーナーとしての壁の一枚でしょう

まぁ今作はある程度この運要素も重視せざるを得ないんでしょうけどね

役割関係を意識しながら構築、プレイングするといいかもです



久しぶりに真面目なこと書きましたが駄文で申し訳ないです

これからもたまーにひっそりやっていきます
スポンサーサイト

TOP

Comment

なんかこちらのブログの記事がかなり被ってしまったようで申し訳ないです…
2種類に分けると言う発想は思いつきませんでしたw
2009⁄08⁄24(月) 19:32 | | [edit]

丸かぶりですねw
全然大丈夫です><
展開の運ゲの中に確率の運ゲも含まれてる
って書いた瞬間違和感を感じたので、
個人的には、確率の運ゲは狭義である
という解釈の方がしっくりくるかなと感じております

まぁ本質的には同じようなことを思ってるんでしょうけどねw
2009⁄08⁄24(月) 20:45 |

Trackback

http://3t4k5toshite.blog63.fc2.com/tb.php/14-95011ce8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。